ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

誰でも分かる♡仮想通貨入門 理論編

仮想通貨

誰でも分かる♡仮想通貨入門 理論編
  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

仮想通貨って何?

仮想通貨は、普通の通貨と違い、目には見えない通貨です。

例えば、東京都内で電車や地下鉄に乗るとき、

ほとんどの人がICカードを利用しています。



ICカードの残高、支払額を信用しているから、

「お金に代わる便利なもの」として

多くの人が利用しています。



しかし、ICカードのデータを信用しない人が

いたならば、きっとその人は

ICカードを持たないでしょう。



二つ目の例は、

デパートの中だけで使える商品券があります。

その商品券はお金の代わりに、

デパート内で利用することができます。



他のお店では使えません。

他のお店では、お金の代わりと

認めていないからです。



仮想通貨も同様に

国が発行した円やドルではないけれど、

「これをお金として使いましょう」と

認めた人たちで使うことができる通貨なのです。

仮想通貨(ビットコイン)の誕生

2008年に

ナカモト サトシ

という人物が、インターネット上に論文を発表したのが

仮想通貨(ビットコイン)の始まりです。




仮想通貨の特徴

1 発行管理者がいない

2 不正な発行(発掘)や悪用防止のため暗号化の技術を使う

3 海外への送金にかかるコストと手間が少ない






1 発行管理者がいない

仮想通貨は中央銀行が 直接の管理をしていない代わりに、

利用者が互いに取引履歴を監視するシステムを採用しています。

さらに、取引履歴を追加するために難しい計算式を

とく必要があります。

この計算式を解いて新しい通貨を発行していくことを

「マイニング」と言います。




2 不正な発行(発掘)や悪用防止のため暗号化の技術を使う

「ブロックチェーン」って何?


取引履歴が「ブロック」と呼ばれる単位で記録されて、

各ブロックはそのブロックが作られる前に行われた

取引履歴である別のブロックのIDを保有しています。



取引履歴の各ブロックがチェーンのように

つながっているため、「ブロックチェーン」と言われています。



これを遡ると、過去の取引履歴が全て閲覧することができます。

利用者間で取引履歴を閲覧して不正を防ぐシステムになっていて

この不正を防ぐためのシステムのことを

「ブロックチェーン」

と言います。

3 海外への送金にかかるコストと手間が少ない

海外送金するとき、通常であれば、

「送金手数料」4000円

「為替手数料」1ドルあたり1円

「受取手数料」相手側の金融機関で決められている。

を支払う必要があります。



仮想通貨であれば、世界中どこへでも一律数円です。



また、スピードの面でも、わずか数秒で送金できるため、

今の時代にぴったりなんです。

電子マネーとの違い

電子マネーは使える範囲が、企業やエリアなどで限定され地ますが、

仮想通貨は、全世界共通で使える通貨です。

また、仮想通貨はインターネット上に「取引所」があり法定通貨の

やりとりができます。

仮想通貨をドルや円に両替することが可能です。



ですから、「FX」と同じように売買できるので投資対象としても

注目されています。



Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録
1234
  • ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin
  • 今すぐビットコインを手に入れるたった2つの方法
世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。